トップページ > ボトルの宅配が遅い

ウォーターサーバーの水宅配を始めると、スタッフが水ボトルを届けてくれます。この配送方法には、2種類あって、ルート回送で毎月、定期的に届けてくれる場合と、注文があったときに届けてくれる場合の2パターンあります。注文があれば随時届けてくれるウォーターサーバー業者を利用している場合は、配送が遅いと不満に思うこともないかと思います。しかし、ルート配送で届けている場合は、タイミングが合わずに、なかなか新しいボトルが届けられないこともあるかと思います。 

担当地域に水ボトルを順番に届けているので、その順番が回ってくるまでは家に届けられることはありません。ルート配送の頻度としては、2週間に1回程度としているところが多いかと思います。毎回定期的に、必要な分を頼んでいるような場合は問題ないかと思いますが、日によって使う量が変動するような場合は、注意が必要です。今週はあまり飲まなかったから、配送日に新しい注文をしなかった。けれども、それからお水を飲むことが多くて、おもったよりも早くなくなってしまった。でも、次の配送までにはまだ1週間以上ある・・・というような事態が考えられます。 

お水がなくなって、新しい水ボトルにつけかえたいのに、なかなか手元に届かないとイライラするものです。そのような事態を避けるためには、「少し早め」の注文がおすすめです。もう少しでなくなりそうだな、と思ったら早めに注文しておくのです。そうすれば、切れてしまうことはありません。