トップページ > リターナブル方式の宅配水

リターナブル方式の宅配水を頼むと、使い終わったボトルをスタッフが回収に来てくれるので楽ちんです。ペットボトルの水を使うときのように、使い終わったらつぶして、自治体の回収日になったら、ビニール袋に入れて出しに行って・・・ということをしなくてもいいのです。宅配水の業者が独自のトラックを使い、ルート配送します。そして、新しい水を届けるときに、空ボトルを回収していってくれます。 

回収されたボトルは、キレイに洗浄されたのち、またお水を詰めて再利用されます。だからリターナブル(繰り返し使える)方式なわけです。とてもエコな使い方ですね! 使い終わった容器は、業者が回収してすべて再利用するので、ゴミが出ません。限りある資源を守るためにも、私たちは少しでも地球にやさしい工夫をしなければいけません。その意味で、リターナブル方式は、最高の方法ですね。 

リターナブル方式を採用している宅配水は、ワンウェイ方式の宅配水に比べて、価格が安く設定されているというのもうれしい点です。エコな使い方をしながら、さらにコスト削減もできるわけです。ふつう、エコを選んだらコストが高くなるものですが、リターナブル方式の水宅配業者については、エコと低コストを両立できています。その点ですばらしい取り組みであると思います。 

なお、リターナブル方式の水宅配を利用するときには、保管しているボトルを破損させないように気を付けましょう。再利用するものだからこそ、大切に使う気遣いが求められます。